豊田市のショールーム


 随分ブログの更新が途絶えていましたが、本日は豊田市のリフォーム会社様のショールームの打合せでした。こちらの物件は施主様にwebでの情報公開が許されたのでこれから進捗をupしていく予定です。※ショールーム名等は進み具合を見て公開しようと思います※

 この計画は新規で立ち上げるブランドのショールームなので手探りな部分はありますが、平面プランの方向性はほぼ決まったのでこれから立面や内部の詳細を進めていきたいと思います!!ショールームのイメージはヴィンテージ風や英国風なのでできるかぎり表情のある本物の素材を使用していきたいと思っています。

 打合せ後は良くしていただいているコンサルタントの方と安城市のEpisodeBrickさんに行き、今回採用予定のレンガを見学してきました。こちらで取扱われているレンガは実際に海外の建築で使われていた物を建物の解体時に回収して輸入しているようです。今回は英国風のイメージなので実際にイギリスの建物で使われていたレンガを採用できればと思います。

今までの物件ではレンガを採用する機会があまりありませんでしたが、レンガの積み方に【イギリス積み】【フランス積み】等があるようで勉強させていただきました。ちなみに添付写真はレンガ用の目地材です。レンガにとても表情があるので目地にも専用の表情のある目地材があるようです。こちらはタイル等で使うセメント目地と違い骨材が入ることでこの表情を作っているみたいです。

 来週には半田市の飲食店の初回プレゼンも控えているのでより良い提案ができるようにしていきます。


レンガ目地材

#豊田市のショールーム

特集記事
最新記事