「wood_cave」_2019/1

■計画概要
      面積_2.00㎡(0.6坪)
​    意匠設計_松本意匠設計事務所
    施工会社_
      撮影_松本尚久
      設計_2018/10~
​      施工_2018/12~
【洞窟の様な寝床】
 祖母が同居するにあたり計画した寝床。
現状の住宅では祖母の寝室がないため、24帖程度あるLDKの一角にルーバー状の洞窟の様な寝床の計画。
ホームセンターで手に入る2☓4材のみでメインフレームを構成している。単純な2☓4材の繰り返しであるが、垂直材と水平材の向きを変えることで天井面では囲われ感を作り、壁面では開放感を作っている。
​増築でも改修でもない住宅の提案。
1
1
press to zoom
2
press to zoom
3
press to zoom
4
press to zoom
5
press to zoom